かぼちゃ豆乳スープ

183 kcal(1人分)|西洋|20分以下

かぼちゃ豆乳スープ

movie

電子レンジで加熱したかぼちゃをつぶし、調整豆乳で伸ばすだけ。味付けも不要の超簡単スープです。タンパク質、カルシウム、大豆イソフラボン等、豆腐の栄養がたっぷりの豆乳に、かぼちゃのカロチノイドと食物繊維をプラスすれば、ゴクゴク飲めてトロリとおいしいヘルシーな朝ご飯メニューのでき上がり。かぼちゃをつぶして冷凍しておけば、もっと簡単に作れます。

材料(2人分)

かぼちゃ 120 g
調製豆乳 400 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

電子レンジの加熱時間は、600Wで加熱した場合の目安です。ワット数が異なる電子レンジをお使いの場合、加熱時間は様子を見ながら加減してください。

作り方

  1. かぼちゃ豆乳スープ再生
    1

    かぼちゃは小さめに切って耐熱容器に入れ、水少々(分量外)を加えてラップをし、電子レンジ(600W)で約2分加熱する。*加熱時間は1人分の目安です。

  2. かぼちゃ豆乳スープ再生
    2

    1をビニール袋に入れ、押しつぶす。かぼちゃがなめらかになったら鍋に入れ、火にかけて豆乳を少量ずつ加えてのばす。

栄養価

エネルギー量 183 kcal
炭水化物 22 g
カルシウム 71 mg
食塩相当量 0.26 g
ビタミンE 8.3 mg
ビタミンB6 0.23 mg
コレステロール 0 mg
亜鉛 1 mg
葉酸 87 µg
たんぱく質 7.5 g
食物繊維 2.7 g
マグネシウム 53 mg
ビタミンA 198 µg
ビタミンB1 0.18 mg
ビタミンB12 0 µg
ナトリウム 101 mg
0.28 mg
脂質 7.4 g
カリウム 610 mg
2.7 mg
ビタミンD 0 µg
ビタミンB2 0.09 mg
ビタミンC 26 mg
リン 114 mg
ナイアシン 1.3 mg

レシピ番号:09150

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。