さつま芋のマーマレード焼き

165 kcal(1人分)|西洋|40分以下

さつま芋のマーマレード焼き

movie

オレンジとさつま芋のおやつはいかが? さつま芋は下ごしらえで蒸しますが、後でオーブンで加熱するので蒸しすぎないようにしましょう。オレンジ1個は果汁を絞ってから、残りを半月切りにします。バターの塩味が各々の甘みを引き出す上、焼いている時の香りのハーモニーもたまりません。新しい、秋らしいおやつとの出会いです。

材料(2人分)

さつま芋(直径4cm長さ7cm) 1 本
オレンジ(1個280g) 1 個
マーマレード,低糖度 大さじ 1弱
無塩バター 大さじ 1

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

電子レンジの加熱時間は、600Wで加熱した場合の目安です。ワット数が異なる電子レンジをお使いの場合、加熱時間は様子を見ながら加減してください。

作り方

  1. さつま芋のマーマレード焼き再生
    1

    さつま芋は皮つきのまま洗い、5mm厚さの輪切りにする(1人7枚づけ)。蒸し器に並べ入れて蒸し、冷めたら取り出す。オレンジはヘタと底を厚めに落として果汁を15ml絞り、残りは皮を落として縦半分にし、5mm厚さの半月切りにする(1人7枚づけ)。

  2. さつま芋のマーマレード焼き再生
    2

    マーマレードに1のオレンジ果汁を加えて混ぜ合わせる。耐熱容器にバターを入れてラップをし、電子レンジで20~30秒加熱して溶かしバターを作る(加熱時間は2人分の目安)。

  3. さつま芋のマーマレード焼き再生
    3

    耐熱性の器に1のさつま芋とオレンジを交互に並べ入れ、2のマーマレードと溶かしバターを回しかける。230~240℃に温めたオーブンで8~10分焼く。

栄養価

エネルギー量 165 kcal
炭水化物 29.1 g
カルシウム 39 mg
食塩相当量 0.02 g
ビタミンE 1.2 mg
ビタミンB6 0.19 mg
コレステロール 13 mg
亜鉛 0.3 mg
葉酸 52 µg
たんぱく質 1.5 g
食物繊維 1.9 g
マグネシウム 22 mg
ビタミンA 58 µg
ビタミンB1 0.15 mg
ビタミンB12 0 µg
ナトリウム 9 mg
0.14 mg
脂質 5.2 g
カリウム 365 mg
0.6 mg
ビタミンD 0 µg
ビタミンB2 0.05 mg
ビタミンC 49 mg
リン 46 mg
ナイアシン 0.7 mg

レシピ番号:09341

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。