チンゲン菜とかにのスープ

58 kcal(1人分)|中・韓|30分以下

チンゲン菜とかにのスープ

movie

このスープはだしも効いていて具だくさん! なのに手間いらず。材料を次々いれて煮込むだけで体の芯から温まるスープの出来上がりです。メインデッシュにも負けません。カニ缶のかわりに帆立貝柱缶でも美味しいでしょう。お好みで、仕上げに生姜や、青のりを少々加えると、風味が変わってまた一味違うスープが楽しめます。

材料(2人分)

チンゲン菜 60 g
かに水煮缶詰 40 g
1 カップ
牛乳 1/2 カップ
中華粉末だし 3 g
0.40 g
こしょう 少々
片栗粉 小さじ 2/3
小さじ 1/2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. チンゲン菜とかにのスープ再生
    1

    かにはおおまかに身をほぐし、缶汁を絞ってとっておく。チンゲン菜は1枚ずつちぎって根元を洗い、2cm長さに切る。

  2. チンゲン菜とかにのスープ再生
    2

    鍋に水を沸騰させ、中華粉末だしを溶き入れる。チンゲン菜の根元、約大さじ1杯の缶汁、チンゲン菜の葉、かに身を加え、チンゲン菜に火が通ったら牛乳を入れる。

  3. チンゲン菜とかにのスープ再生
    3

    ひと煮立ちしたら塩、こしょうで調味し、水溶き片栗粉を加える。

  4. チンゲン菜とかにのスープ再生
    4

    器に注ぐ。

栄養価

エネルギー量 58 kcal
炭水化物 4 g
カルシウム 99 mg
食塩相当量 1.28 g
ビタミンE 0.7 mg
ビタミンB6 0.04 mg
コレステロール 20 mg
亜鉛 1.2 mg
葉酸 23 µg
たんぱく質 5.6 g
食物繊維 0.4 g
マグネシウム 16 mg
ビタミンA 70 µg
ビタミンB1 0.03 mg
ビタミンB12 0.2 µg
ナトリウム 503 mg
0.1 mg
脂質 2 g
カリウム 157 mg
0.4 mg
ビタミンD 0.2 µg
ビタミンB2 0.11 mg
ビタミンC 8 mg
リン 79 mg
ナイアシン 0.2 mg

レシピ番号:09426

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。