ツルムラサキ

区分:野菜類

写真:ツルムラサキ

特徴

つる性の植物で、つる(茎)が紫色となる種類(赤茎)と緑色のものがある。花は薄い紅色で、紫色の実がなる。暑さに強い。葉と茎を食用とする。茹でたり、炒めたりすると粘りが出る。

選び方

葉に張りがあり、茎の切り口が傷んでいないものがよい。

保存方法

低温に弱いので冷蔵庫に長く入れるのは望ましくない。ポリ袋などに入れてしなびないように注意する。短時間であればコップに水を入れさしておいてもよい。

栄養

β-カロテン、ビタミンCなどのビタミンやカルシウム、鉄などのミネラルを多く含む。