e食材辞典

掲載数は762!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

魚介類

やりいか

やりいか

この食材のレシピ

分類 ヤリイカ科Heterololigo属
原産地 日本列島沿岸、黄海、東シナ海東部などに分布。
学名 Heterololigo bleekeri
外国語名 spear squid, Bleeker's squid (英)
別名 ケンサキ(剣先)、ケンサキイカ、ケンイカなど
由来 形が槍の先に似ていることからと言われる。
歴史背景 スルメイカよりも上級品とされ、刺身や寿司などにされてきた。
時期 秋から冬、春頃までが旬と言われる。
国内分布 日本沿岸各地。
特徴 先がとがって槍の先の様な形をしているからヤリイカとよばれる。イカの仲間では足が短めなのが特徴。大きさは40cm前後であるが、雄は大きく、雌は小さい。胴体は細長く円錐形である。生きているうちは透明であるが、興奮すると茶褐色の色が強くなる。また、死んですぐの新鮮なものも茶色い。甘味と食感を楽しむ。
料理名 刺身、煮付け、焼き物、酢みそ和え、酢の物、ソテーなど
加工品 一夜干し、塩辛など
選び方 獲れてすぐは透明であるが、死ぬと表面が茶色くなり、さらに鮮度が落ちると灰白色になる。このため透明なものや表面が濃茶色であるものを選ぶとよい。
保存方法 冷蔵。長期は冷凍にする。
栄養 タンパク質が主成分。タウリンを多く含む。