e食材辞典

掲載数は762!
新鮮な食材の見極め方や旬の時期、下処理の仕方からその調理法まで、
毎日のお買い物や献立づくりに役立つ情報が満載です。

食材解説・監修|神戸女子大学家政学部教授 後藤昌弘(農学博士)

油脂類

トウモロコシ油

トウモロコシ油

別名 コーン油、コーンオイル
由来 トウモロコシ(コーン)から採った油であることから。
国内分布 原料トウモロコシはアメリカからの輸入が多いが、搾油に用いる胚芽は国内のコーンスターチ工場から得られ、国内で搾油されている。
特徴 トウモロコシ種子からデンプン(コーンスターチ)を生産する際に得られる胚芽から抽出した油。加熱に強く、劣化しにくいので、揚げ物や炒め物に向く。
加工品 ドレッシング、マヨネーズ、マーガリンなど
保存方法 直射日光を避け、冷暗所で保存。
栄養 リノール酸が最も多く、次いでオレイン酸やパルミチン酸を含む。ビタミンE、K、植物ステロールなどを含む。