• RSS

レシピ検索

食材、調理方法など、いろいろな角度でレシピを検索できます。各レシピでは、カロリーのほか栄養価も詳しく掲載されており、すべての調理手順を動画でご覧いただけます。

  • メニュー名 『寿司』や『グラタン』などのメニュー名から検索。
  • メイン食材 『牛肉』や『ご飯』などの主食材から検索。
  • 技ありレシピ 『フライパン1つで』や『パーティーに』など、調理器具やシチュエーションから検索。
  • フリーワード 食材名や料理名などのワードから検索。
  • レシピ番号 各レシピに付いている番号から検索。

今月のおすすめ

普段はゴクゴクと飲むことが多い牛乳。カルシウムの補給を手軽にできる牛乳ですが、他にも体にいい栄養がたくさん入っています。例えば、日本人に多い高血圧。塩分を控える事が一番ではありますが、それだけでは不十分です。同時にカリウムを摂取することが必要です。カリウムは野菜や果物に多く含まれていますが、牛乳にもたっぷり含まれていて、コップ1杯で1日の必要量の3分の1を摂ることができます。ほかにもミネラルやビタミン類、たんぱく質などが豊富な牛乳。こんなに栄養がたっぷりの牛乳を手軽に料理に使ってみましょう。

牛乳入りカレーうどん

牛乳入りカレーうどん

野菜もいろいろ入った豚汁風仕立てのカレーうどんは、牛乳を加えることによってまろやかな仕上がりに。煮物や汁物に牛乳を加えることによってコクと旨味が増して塩分を控えることができます。豚肉にはビタミンB群も。栄養が偏りがちな麺類も工夫次第で栄養バランスメニューに変身です。

糸よりの蒸し煮

糸よりの蒸し煮

糸よりが手に入らなかったら白身の魚や鮭でもいいですし、牛乳によって独特の臭みが取れるので鯖なども合います(調理前に牛乳につけておくとさらに効果的)。蒸し煮にしたときの煮汁に糸よりのだしが出るので、そのまま牛乳や具材を加えてソースに仕上げます。ふっくらと仕上がったソースにはコクと旨味が。レストランの料理を意識してきれいに盛り付けましょう。

木のこ入りパルマンティエ

木のこ入りパルマンティエ

パルマンティエはフランスの薬剤師、栄養学者の名前。当時、食用になっていなかったじゃがいもを広めた人です。その後、彼の名前が付いた料理・パルマンティエはフランスの国民食ともいわれるほどの定番メニューになっています。じゃがいもは低脂肪牛乳を加えながらマッシュにしていきます。コクを優先したい方は牛乳や生クリームを使いましょう。ベーコンを使いましたが挽肉にかえても良く合います。

ひじきモーチーズグラタン

ひじきモーチーズグラタン

このレシピ、電子レンジでホワイトソースの作り方もマスターでき、食物繊維たっぷりのひじきをつかったヘルシーグラタンでもあります。こっそりおもちをのせてチーズとともにとろ〜りとした食感も楽しめます。小腹がへったときの簡単おやつや夜食にもピッタリです。

かぼちゃの変わり煮物

かぼちゃの変わり煮物

甘辛のかぼちゃの煮物は意外と調味料を使ってしまい、塩分も気になります。このメニューは塩分控えめで、牛乳と玉ねぎの甘味がマッチした変わり種の煮物です。かぼちゃの甘味は砂糖でも入っているのかと思えるほど。残ったら全体をマッシュしてマヨネーズを加えて混ぜればパンプキンサラダにもなります。

焼き茄子のごまミルクがけ

焼き茄子のごまミルクがけ

そろそろ茄子が美味しい季節です。焼き茄子は香ばしさを風味にしてしまう日本のアイデア料理。ゆず味噌やポン酢でさっと食べるのもいいのですが、今回は牛乳のカルシウムやごまのビタミンなど、体にいいものを組み合わせてタレにしてみました。季節の変わり目は、栄養をしっかり摂って体調管理を心がけたいですね。

フランスパンで・・・

フランスパンで・・・

その先をイメージしてほしくて、ネーミングしてしまいました。答えはフレンチトースト。フランスパンでフレンチトーストを作ります。ちょっとおしゃれにカフェのメニューのように、レーズンとバナナを使って演出します。卵液Aにフランスパンを浸す時間はしっとりやわらかがお好みであれば3時間くらい、ハードな固さを残したい方は30分くらいを目安にお好みで調整してください。仕上げにシナモンを使いましたが、バニラシュガーやココアを振ってもいいでしょう。

スペイン風オムレツ

スペイン風オムレツ

具材は大きさを揃えて切ります(グリーンピースに合わせて5mmくらい)。じゃがいもとグリーンピースは下ゆでしておきます。ほぐした卵にさらに牛乳を加えることによって口当たりも良いふんわりしたオムレツになります。野菜も取れてじゃがいものホクホク感も楽しめるスパニッシュオムレツは、ビタミンカラーとともに元気になれそうです。

牛乳わらび餅

牛乳わらび餅

低脂肪牛乳を使って、わらびもちを作ってみませんか。つるんとした食感はわらびもちなんだけれど、牛乳を使うとコクがでて「やみつき」になること受けあいです。トッピングはきなこだけでなく、チョコレートソースやヨーグルト用のフルーツソースも相性抜群です!

毎月第1〜第4月曜更新

次回は6月25日更新予定です。