• ピン
  • RSS

レシピ検索

食材、調理方法など、いろいろな角度でレシピを検索できます。各レシピでは、カロリーのほか栄養価も詳しく掲載されており、すべての調理手順を動画でご覧いただけます。

  • メニュー名 『寿司』や『グラタン』などのメニュー名から検索。
  • メイン食材 『牛肉』や『ご飯』などの主食材から検索。
  • 技ありレシピ 『フライパン1つで』や『パーティーに』など、調理器具やシチュエーションから検索。
  • フリーワード 食材名や料理名などのワードから検索。
  • レシピ番号 各レシピに付いている番号から検索。

鶏ひき肉とおからの湯葉巻き

85 kcal(1人分)

  • レシピ番号:06410レシピ番号について
  • ジャンル:日本
  • 調理時間:40分以下
  • 携帯でこのレシピをチェック
  • レシピを印刷する
  • 栄養価表示
  • 動画を見る

じっくり手間かけても、おいしいものが食べたい。そんな余裕のある時にぜひ作って欲しいのが、このメニュー。盛り付けたら、その美しさに感動!おいしさに感動! です。なんでも買えば食べられる今だからこそ、手間ひまかけたこんなお料理が一番贅沢な一品なのかもしれません。たけのこご飯とご一緒にいかがでしょうか?

▼続きを見る

材料(2人分)

A鶏ひき肉 30 g
Aおから 30 g
Aしょうが汁 1 g
A片栗粉 小さじ 2/3
A 0.20 g
人参 20 g
さやいんげん 20 g
生椎茸 10 g
大根 60 g
干し湯葉 2 g
かんぴょう,ゆで 4 g
ふき 40 g
カットわかめ 0.60 g
生麩 10 g
Bだし汁 160 ml
B淡口醤油 小さじ 1
Bみりん 小さじ 2/3

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。

作り方

  1. 人参は7cm長さの細切りにする。さやいんげんはヘタを切り落とし、椎茸は軸を取って薄切りにする。生麩は5mm厚さに切り、かんぴょうは4本に切り分ける。 鶏ひき肉とおからの湯葉巻き 動画を見る
  2. 大根はかつらむきにし、湯葉の幅に合わせた長さに切る。ふきは鍋に入るくらいの長さに切ってから塩(分量外)を振って板ずりし、ゆでて冷水にとり、皮をむいて3〜4cm長さに切る。干し湯葉、カットわかめは水につけて戻し、水けをきっておく。 鶏ひき肉とおからの湯葉巻き 動画を見る
  3. ボウルにAを入れて混ぜ合わせる。巻きすに湯葉、大根の順に重ね、Aを広げ、人参、椎茸、さやいんげんを中心にして手前から巻き、4等分に切ってそれぞれ真ん中をかんぴょうで結ぶ。 鶏ひき肉とおからの湯葉巻き 動画を見る
  4. 鍋にBを入れて煮立て、3を入れて煮含める。途中でふきと生麩を加えて煮含め、仕上げにわかめを入れる。器に盛り合わせ、煮汁を注ぐ。 鶏ひき肉とおからの湯葉巻き 動画を見る

本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。

Page Top

  1. 人参は7cm長さの細切りにする。さやいんげんはヘタを切り落とし、椎茸は軸を取って薄切りにする。生麩は5mm厚さに切り、かんぴょうは4本に切り分ける。
  2. 大根はかつらむきにし、湯葉の幅に合わせた長さに切る。ふきは鍋に入るくらいの長さに切ってから塩(分量外)を振って板ずりし、ゆでて冷水にとり、皮をむいて3〜4cm長さに切る。干し湯葉、カットわかめは水につけて戻し、水けをきっておく。
  3. ボウルにAを入れて混ぜ合わせる。巻きすに湯葉、大根の順に重ね、Aを広げ、人参、椎茸、さやいんげんを中心にして手前から巻き、4等分に切ってそれぞれ真ん中をかんぴょうで結ぶ。
  4. 鍋にBを入れて煮立て、3を入れて煮含める。途中でふきと生麩を加えて煮含め、仕上げにわかめを入れる。器に盛り合わせ、煮汁を注ぐ。