• ピン
  • RSS

レシピ検索

食材、調理方法など、いろいろな角度でレシピを検索できます。各レシピでは、カロリーのほか栄養価も詳しく掲載されており、すべての調理手順を動画でご覧いただけます。

  • メニュー名 『寿司』や『グラタン』などのメニュー名から検索。
  • メイン食材 『牛肉』や『ご飯』などの主食材から検索。
  • 技ありレシピ 『フライパン1つで』や『パーティーに』など、調理器具やシチュエーションから検索。
  • フリーワード 食材名や料理名などのワードから検索。
  • レシピ番号 各レシピに付いている番号から検索。

カポナータ

68 kcal(1人分)

  • レシピ番号:07640レシピ番号について
  • ジャンル:西洋
  • 調理時間:40分以下
  • 携帯でこのレシピをチェック
  • レシピを印刷する
  • 栄養価表示
  • 動画を見る

カポナータは、野菜をオリーブオイルで次々炒めて煮るだけの、とてもシンプルなイタリア料理です。茄子をはじめ、夏野菜のうまみがたっぷり出た、熱くても冷やしてもおいしい一品。レシピでは、水煮トマトを使っていますが、よく熟した旬のトマトで作れば、おいしさはひとしお。にんにくとセロリの香りが効いています。この一品で一日の野菜目標摂取量の1/2が摂取できます。

▼続きを見る

材料(2人分)

茄子 60 g
ズッキーニ 60 g
マッシュルーム 40 g
玉ねぎ 60 g
セロリ 40 g
ホールトマト,食塩無添加 200 g
にんにく(みじん切り) 小さじ 1
小さじ 1/6強
こしょう 少々
オリーブ油 小さじ 1
バジル 適宜

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。

作り方

  1. 茄子は皮を縞目にむき、5mm厚さの半月切りにし、水にさらして、水けを取る。ズッキーニも皮を縞目にむいて同様に切る。 カポナータ 動画を見る
  2. マッシュルームは縦半分に切る。玉ねぎはくし形切りにし、半分に切る。セロリは筋を取って5mm厚さに切り、バジルは5mm角に切る。 カポナータ 動画を見る
  3. 鍋にオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、香りがたったら玉ねぎとセロリを加えて炒める。ふたをして、弱火で蒸し焼きにする。玉ねぎに火が通り、透き通ってきたらズッキーニ、茄子、マッシュルームを加えてさらに炒める。 カポナータ 動画を見る
  4. つぶしたホールトマトを入れて再びふたをし、弱火で10分ほど煮る。塩、こしょうで味をととのえ、バジルを散らし、器に盛りつける。 カポナータ 動画を見る

本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。

Page Top

  1. 茄子は皮を縞目にむき、5mm厚さの半月切りにし、水にさらして、水けを取る。ズッキーニも皮を縞目にむいて同様に切る。
  2. マッシュルームは縦半分に切る。玉ねぎはくし形切りにし、半分に切る。セロリは筋を取って5mm厚さに切り、バジルは5mm角に切る。
  3. 鍋にオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、香りがたったら玉ねぎとセロリを加えて炒める。ふたをして、弱火で蒸し焼きにする。玉ねぎに火が通り、透き通ってきたらズッキーニ、茄子、マッシュルームを加えてさらに炒める。
  4. つぶしたホールトマトを入れて再びふたをし、弱火で10分ほど煮る。塩、こしょうで味をととのえ、バジルを散らし、器に盛りつける。