サケ炒飯あんかけ

movie

サケ炒飯あんかけ

427 kcal(1人分)|中・韓|30分以下

出来上がった炒飯にスープの「あん」をかけるのがポイント。「あん」をかけることで体があたたまり、食べやすくもなります。残ったご飯を使うときは、レンジであたためてから炒めると、御飯が固まって炒めづらくなることもありません。こういう料理のときの為にサッと使えるように、チンゲン菜はさっと下ゆでして水切りしてから刻んで小分けにし、冷凍保存しておくと便利です。

  • ピン

材料(2人分)

ご飯 360 g
さけ 60 g
0.20 g
チンゲン菜 40 g
しめじ 20 g
0.80 g
ごま油 大さじ 1/2
1 個
120 ml
中華粉末だし 2 g
A 小さじ 2
A淡口醤油 小さじ 1/3
A 0.20 g
Aこしょう 少々
片栗粉 小さじ 1・1/3
小さじ 2・1/2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. サケ炒飯あんかけ再生
    1

    さけは塩を振ってオーブンシートを敷いた天板にのせ、180℃のオーブンで約10分焼き、皮を取ってほぐしておく。チンゲン菜は細かく切る。

  2. サケ炒飯あんかけ再生
    2

    しめじは石づきを落として小房に分け、1cm長さに切る。フッ素樹脂加工のフライパンに半量のごま油を熱し、溶き卵を流し入れ、ふんわりした炒り卵を作って取り出す。

  3. サケ炒飯あんかけ再生
    3

    同じフライパンに残りのごま油を熱し、チンゲン菜、しめじを炒める。ご飯、ほぐしたさけを加えてさらに炒め、卵を戻し入れて炒め合わせる。塩を振って味をととのえ、火を止める。

  4. サケ炒飯あんかけ再生
    4

    鍋に水、中華粉末だしを入れて混ぜ、火にかける。煮立ったらAを加えて味をととのえ、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。皿にチャーハンを盛り、あんをかける。

ワンポイントアドバイス
鮭や卵にはビタミンDが豊富です。カルシウムの吸収を助けるビタミンDは、骨粗しょう症予防に効果を発揮します。