秋のきのこ入り炊き込みおにぎり

movie

秋のきのこ入り炊き込みおにぎり

336 kcal(1人分)|中・韓|100分以下

秋の味覚、きのことぎんなんに、焼き豚や干しえびも加えた中華風炊き込みご飯で、おにぎりを作ります。ごま油が香ばしく、きのこの香りと具材の旨味たっぷり。冷めてもおいしいのでお弁当にもぴったりです。1個ずつラップで包んで持って行く時は、十分冷ましてから包みましょう。熱いうちだと、湯気の水滴が傷みの原因になる場合があります。

  • ピン

材料(2人分)

140 g
210 ml
焼き豚 40 g
干しえび 6 g
生椎茸 20 g
しめじ 30 g
ゆでたけのこ 20 g
人参 10 g
ぎんなん,ゆで 8 g
ごま油 小さじ 1
A 小さじ 2
A醤油 小さじ 1
A鶏ガラスープの素 2 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 秋のきのこ入り炊き込みおにぎり再生
    1

    焼き豚は1cm角に切る。干しえびは水につけて戻し、生椎茸は軸を落として薄切りにする。

  2. 秋のきのこ入り炊き込みおにぎり再生
    2

    しめじは石づきを落として半分に切り、ほぐす。たけのこ、人参は1cm角に切る。ぎんなんは半分に切る。

  3. 秋のきのこ入り炊き込みおにぎり再生
    3

    フライパンにごま油を熱し、1としめじ、たけのこ、人参を入れて炒める。全体に油がまわったらAを加えて味つけをする。

  4. 秋のきのこ入り炊き込みおにぎり再生
    4

    炊飯釜に洗った米、分量の水、3、ぎんなんを入れて炊く。炊き上がったら少し蒸らしてから混ぜ合わせ、手に水をつけておにぎりを4個握り、器にのせる。