夏のばらずし

movie

夏のばらずし

414 kcal(1人分)|日本|30分以下

香味野菜ときゅうりを混ぜ込んだ、さっぱり散らしずし。蒸し暑くて食欲のないときも、おいしく召し上がれます。旬のあなごをトッピングして、ごちそう風に仕上がっていますが、作り方はとても簡単。あなごがなければ、はもやうなぎでも。最近の研究で、みょうが、青じそなど、香味野菜の香りが、食欲だけでなく免疫力もアップさせることが分かってきました。せん切りにしたしょうがを混ぜ込んでもいいでしょう。入れ歯の方には、ごまは軽く擦ったり、切りごまにしてあげると、食べやすくなります。

  • ピン

材料(2人分)

ご飯 320 g
A米酢 大さじ 1・1/3
A砂糖 小さじ 2・2/3
A 小さじ 1/3
あなご白焼き 60 g
きゅうり 50 g
みょうが 10 g
青じそ 4 g
1 個
小さじ 1/4
炒りごま 小さじ 2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 夏のばらずし再生
    1

    Aを混ぜ合わせ、炊き立てのご飯に混ぜてすし飯を作り、冷ましておく。あなごは5mm幅に切る。

  2. 夏のばらずし再生
    2

    きゅうりは薄い輪切りにして塩もみ(分量外)をし、水でサッと洗って水けを絞る。みょうが、青じそはせん切りにする。

  3. 夏のばらずし再生
    3

    卵焼き器にサラダ油を薄くひいて溶きほぐした卵を流し入れ、薄焼き卵を焼く。焼き上がったらせん切りにし、錦糸卵を作る。

  4. 夏のばらずし再生
    4

    すし飯にきゅうり、ごまを混ぜこむ。皿に盛り、3、あなご、みょうが、青じそをのせる。