かつおの手こね寿司

movie

かつおの手こね寿司

315 kcal(1人分)|日本|40分以下

調味液に漬けたかつおを、しょうがと青じそを混ぜ合わせたすし飯にのせていただきます。かつおはビタミンB群を多く含み、疲労回復に役立つB1、細胞の再生を促して発育を助けるB2、たんぱく質の合成を助けて皮膚を健康に保つB6、悪性貧血を予防し筋肉を正常に働かせるB12などが豊富です。特にビタミンB群の一つであり、血行を良くして二日酔いに効くといわれるナイアシンの含有量が多く、1食分(80g)で、成人のナイアシン必要量がカバーできます。

  • ピン

材料(2人分)

ご飯 280 g
A米酢 大さじ 1強
A砂糖 小さじ 1強
A 小さじ 1/6
かつお 80 g
B醤油 大さじ 1
Bみりん 小さじ 1
B 小さじ 1強
しょうが 4 g
青じそ 2 g
炒りごま 小さじ 2
白ねぎ 2 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. かつおの手こね寿司再生
    1

    Aを混ぜ合わせ、炊き立てのご飯に混ぜてすし飯を作り、冷ましておく。かつおはひと口大に切る。Bを合わせ、かつおを入れて20〜30分漬けこむ。

  2. かつおの手こね寿司再生
    2

    しょうがはせん切りにし、水にさらして水けをきる。青じそもせん切りにする。白ねぎは縦に切りこみを入れ、芯を取ってせん切りにし、水にさらして水けをきる。

  3. かつおの手こね寿司再生
    3

    すし飯にしょうが、青じそ、ごまを混ぜこむ。器に盛り、かつおをのせ、白ねぎをあしらう。