鶏もも肉と小松菜のうどん

movie

鶏もも肉と小松菜のうどん

254 kcal(1人分)|日本|30分以下

ビタミン、ミネラル豊富な小松菜をたっぷり入れた温かいおうどん。年中出回っている小松菜ですが、ちょうどこれからがおいしい季節です。小松菜はカロテン、カルシウム、鉄分などが豊富な健康野菜。とくに骨や歯を丈夫にするカルシウムは、ほうれん草の数倍も多く含まれているので、育ちざかりのお子様や骨粗鬆症を改善したい女性に特におすすめです。鶏肉から出る旨味をしっかり味わうためにも、小松菜はゆでたあと、しっかり水けを絞って使いましょう。

  • ピン

材料(2人分)

うどん,ゆで 320 g
鶏もも肉,皮なし 80 g
小松菜 80 g
蒸しかまぼこ 10 g
だし汁 2 カップ
A 小さじ 1/6
A淡口醤油 小さじ 1・1/3
Aみりん 小さじ 2
A砂糖 小さじ 2/3

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 鶏もも肉と小松菜のうどん再生
    1

    小松菜は色よくゆでて冷水にとり、水けをよく絞って4cm長さに切る。鶏肉はひと口大のそぎ切りにする。かまぼこは5mm厚さに切る。

  2. 鶏もも肉と小松菜のうどん再生
    2

    鍋にだし汁、鶏肉を入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら、Aとうどんを加えてサッと煮る。椀にうどんを盛り、鶏肉をのせる。だしを張り、小松菜、かまぼこを上にのせる。