和風きのこパスタ

movie

和風きのこパスタ

289 kcal(1人分)|日本,西洋|30分以下

きのこ類には、カルシウムの吸収をよくするビタミンDのほか、免疫機能を高めることでがん予防に有効なβ−グルカンが含まれています。また日常的に不足しやすい食物繊維も豊富です。そんなきのこ類と脂の少ないショルダーベーコンを使い、醤油と隠し味に昆布茶を加えて、味に深みを加えました。作り方のポイントは醤油を最後に鍋肌から加えて香りを残すこと。多種類のきのこを使ったヘルシー・パスタを昼食にいかがですか。

  • ピン

材料(2人分)

スパゲッティ,乾 120 g
しめじ 40 g
生椎茸 20 g
えのき茸 40 g
ショルダーベーコン 10 g
にんにく(みじん切り) 小さじ 1
オリーブ油 小さじ 2
小さじ 1/6
こしょう 少々
昆布茶 小さじ 2/3
醤油 小さじ 1
パセリ(みじん切り) 小さじ 1

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 和風きのこパスタ再生
    1

    しめじはほぐす。生椎茸は軸を落とし、薄切りにする。えのき茸は石づきを落とし、2cm長さに切る。ベーコンは1cm角の色紙切りにする。

  2. 和風きのこパスタ再生
    2

    鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩少々(分量外)を加えてスパゲッティをゆでる。フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて炒め、香りがたったらベーコン、えのき茸、しめじ、椎茸を加えて炒める。

  3. 和風きのこパスタ再生
    3

    しんなりとしたら塩、こしょうで味をととのえ、ゆで上がったスパゲッティを加える。昆布茶を入れて混ぜ、仕上げに鍋肌から醤油を回し入れる。器に盛り、パセリを散らす。