変わりのり巻き

movie

変わりのり巻き

248 kcal(1人分)|日本|90分以下

ちょっと手間をかけて、彩りのきれいなのり巻きを作りませんか? 炊飯する時に、粉ゼラチンを加えることによって酢飯が水っぽくならず、仕上がりがぐっと良くなります。椎茸、人参を煮詰めるのは少々手間がかかりますが、このレシピ最大のポイントなので、水分がなくなるまで時間をかけてじっくりと。パーティーやお祝いの時にぜひ作ってみてください。

  • ピン

材料(4人分)

1 カップ
320 ml
粉ゼラチン 10 g
A米酢 大さじ 1・1/2強
A砂糖 大さじ 1・2/3弱
A 小さじ 1/4強
Aだし用昆布 2 g
焼きのり(刻みのり) 6 g
B 2 個
B 0.40 g
B砂糖 小さじ 1・1/3
小さじ 1/2
かに風味かまぼこ 2 本
人参(みじん切り) 40 g
生椎茸(みじん切り) 10 g
C砂糖 小さじ 2・2/3
C淡口醤油 小さじ 2
Cみりん 小さじ 2/3
Cだし汁 80 ml
ほうれん草 60 g
Dだし汁 小さじ 2
D淡口醤油 小さじ 1
でんぶ 小さじ 2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 変わりのり巻き再生
    1

    炊飯釜に洗った米と分量の水を入れ、炊く直前に粉ゼラチンを加えて混ぜ、やわらかめに炊く。鍋にAを入れて混ぜ、火にかける。混ぜながらひと煮立ちさせ、火を止めて冷まし、合わせ酢を作る。炊き上がったご飯に合わせ酢を加えて混ぜ、すし飯を作る。

  2. 変わりのり巻き再生
    2

    Bを混ぜ合わせる。卵焼き器にサラダ油を薄くひき、混ぜ合わせたBを流し入れ、途中、裏返して両面を焼き、薄焼き卵を焼く。

  3. 変わりのり巻き再生
    3

    鍋にCを入れて混ぜ、煮立ったら人参と椎茸を入れ、煮汁が少なくなるまで煮る。ほうれん草は熱湯でゆでて冷水にとり、水けを絞って細かく刻み、Dで和える。かに風味かまぼこは縦に4等分に切る。

  4. 変わりのり巻き再生
    4

    巻きすの上にラップを敷いて2をのせ、刻みのり、1の順に重ねる。手前から3と桜でんぶをのせて巻く。1cmくらいの幅に切り分けてラップをはずし、器に盛りつける。