ツナ入りモダン焼き

movie

ツナ入りモダン焼き

393 kcal(1人分)|日本|40分以下

最近は低糖質がブームですが、それでもやめられない「粉もの」。だけどちょっぴり健康も意識して、キャベツをたっぷり使いましょう。小麦粉に山芋をプラスするのもポイントです。モダン焼きには豚肉がテッパンですが、ここはツナ入りでヘルシーに。マヨネーズにもよく合います。きっとお気に入りのレシピになることでしょう。

  • ピン

材料(2人分)

キャベツ 200 g
青ねぎ(小口切り) 20 g
ツナ水煮フレーク缶詰 80 g
小麦粉 40 g
だし汁 80 ml
やまと芋(すりおろし) 40 g
2 個
蒸し中華めん 100 g
ウスターソース 小さじ 1弱
小さじ 1/2
お好みソース 大さじ 2
マヨネーズ 小さじ 2
かつお節 1.60 g
青のり 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. ツナ入りモダン焼き再生
    1

    キャベツは大きめのみじん切りにする。小麦粉にだし汁を少しずつ入れながら混ぜ、やまと芋を加えて混ぜ合わせる。キャベツ、青ねぎ、ツナ、卵を加えて軽く混ぜ、生地を作る。

  2. ツナ入りモダン焼き再生
    2

    220℃に温めたホットプレートにサラダ油をなじませ、1を半量ずつ流し入れる。ホットプレートの空いたところで中華めんを炒め、ウスターソースをかけてからめる。

  3. ツナ入りモダン焼き再生
    3

    炒めためんを生地にのせ、裏返す。火が通ったら再び裏返し、焼き上げる。皿に盛り、お好みソースをぬる。マヨネーズを細く絞り、かつお節、青のりをかける。