舞米ピラフ

舞米ピラフ

209 kcal(1人分)|西洋|80分以下

舞茸のうま味を十分吸い込んだ、洋風炊き込みご飯です。炒めにんにくが香ばしく、舞茸の匂いが苦手な方にもおいしく召し上がっていただけます。きのこ類には、不足しがちな食物繊維やミネラルが豊富に含まれ、しかも低カロリー。きのこをたっぷり加えたピラフや炊き込みご飯で、カロリーを抑えながら秋の味覚をお楽みください。上に散らしたアスパラは、冷凍のものを利用しても良いでしょう。

  • ピン

材料(2人分)

舞茸 50 g
にんにく(みじん切り) 小さじ 1/2
小さじ 1
胚芽米 100 g
A 3/4 カップ
A白ワイン 小さじ 2
A 0.40 g
Aチキンコンソメ 1 g
アスパラ 20 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 舞米ピラフ再生
    1

    舞茸は小房にほぐす。フッ素樹脂加工のフライパンにサラダ油とにんにくを入れて炒め、香りがたったら舞茸を加えて炒め合わせる。

  2. 舞米ピラフ再生
    2

    炊飯釜に洗った米、A、1を入れて混ぜ、普通に炊く。アスパラははかまを取り、熱湯で色よくゆでて冷水にとり、クッキングペーパーで水けを取って、斜め薄切りにする。

  3. 舞米ピラフ再生
    3

    ご飯が炊き上がったら、少し蒸らして混ぜ合わせる。器に盛りつけ、アスパラを散らす。