栗おこわ

movie

栗おこわ

350 kcal(1人分)|日本|180分以下

旬の栗を入れて、炊飯器で手軽に作るおこわです。栗は、ビタミンB1、C、食物繊維を豊富に含み、消化吸収の良い食品です。水にしばらくつけておくと皮がむきやすくなりますが、急ぐときは熱湯で2〜3分ゆでても。鬼皮と渋皮をむくたびに水にさらして、十分アク抜きをするのが、きれいな色に炊きあげるコツ。塩は始めから混ぜて炊くより、食べるときに振りかけるようにした方が、少量でもおいしく感じられます。ふつうの米で炊く場合は、もち米を1〜2割混ぜると良いでしょう。

  • ピン

材料(2人分)

栗(皮付き) 140 g
もち米 1 合
だし用昆布(5cm角) 1 枚
160 ml
大さじ 1・1/3
炒りごま(黒ごま) 小さじ 2/3
小さじ 1/6弱

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 栗おこわ再生
    1

    栗は水につけて2時間ほどおく。表面の皮をむいて水にさらし、渋皮をむいて再び水にさらし、半分に切る。洗ったもち米はザルに上げて30分以上おく。

  2. 栗おこわ再生
    2

    炊飯釜にもち米、酒、分量の水を入れてひと混ぜし、栗と昆布を加えて炊く。炊き上がったら蒸らし、昆布を取り出して軽く混ぜる。茶碗によそい、黒ごまと塩を振る。