桜えびと切干し大根の炊き込みごはん

桜えびと切干し大根の炊き込みごはん

285 kcal(1人分)|日本|50分以下

美味しい炊き込みご飯はついついおかわりしてしまうメニュー。ミネラル、カルシウムの豊富な桜えびは炊き込むことによって風味と旨味成分が「だし」のようにご飯に溶け込んでいきます。食物繊維が豊富な切干し大根も加えて炊き込むので食感もよく、美味しいこと間違いなし。

  • ピン

材料(2人分)

70 g
発芽玄米 70 g
だし汁 180 ml
切干し大根 8 g
しょうが(せん切り) 2 g
桜えび 6 g
小さじ 2
醤油 小さじ 1
ごま油 小さじ 1/4
万能ねぎ(小口切り) 1 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 桜えびと切干し大根の炊き込みごはん再生
    1

    洗った米はザルに上げておく。炊飯器に米 、発芽玄米、だし汁を加えてひと混ぜし、普通に炊く。切干し大根は水で戻して水けをきり、ザク切りにする。

  2. 桜えびと切干し大根の炊き込みごはん再生
    2

    フッ素樹脂加工のフライパンにごま油を熱してしょうが、切干し大根、桜えびの順に入れて炒め、酒と醤油で味つけをし、炊き上がったごはんに混ぜこむ。茶碗によそい、万能ねぎを散らす。