鯛とすき昆布の炊き込みご飯

movie

鯛とすき昆布の炊き込みご飯

307 kcal(1人分)|日本|50分以下

鯛の刺身とすき昆布を、発芽玄米に炊き込みます。鯛や昆布の旨味がうす味をカバーして減塩効果は上々。炊き込みご飯も、1人当たり塩分量を0.85gに抑えておいしく作ることができます。

  • ピン

材料(2人分)

70 g
発芽玄米 70 g
たい(刺身用) 50 g
0.20 g
すき昆布 1 g
Aだし汁 180 ml
A 小さじ 2
Aみりん 小さじ 1/3
A醤油 小さじ 1・1/3
しょうが(せん切り) 2 g
木の芽 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 鯛とすき昆布の炊き込みご飯再生
    1

    洗った米はザルに上げておく。たいは薄切りにして塩を振り、すき昆布は水で戻して水けをきる。

  2. 鯛とすき昆布の炊き込みご飯再生
    2

    土鍋に米、発芽玄米、Aを入れて混ぜ合わせ、たい、すき昆布、しょうがをのせ、ふたをして強火にかける。

  3. 鯛とすき昆布の炊き込みご飯再生
    3

    沸騰したら弱火にし、12〜13分加熱する。茶碗にごはんをよそい、たいをのせ、木の芽をあしらう。