鶏肉と夏野菜のカレー

鶏肉と夏野菜のカレー

401 kcal(1人分)|西洋|40分以下

なす、ズッキーニ、オクラなどをたっぷり使った夏野菜カレーです。食欲が低下気味という時でも、カレーの風味は食欲をそそりますね。その上、カレーに使われる代表的なスパイスには発汗・健胃・抗酸化などの作用が期待できますので、新陳代謝や胃腸の働きを高めたり疲労回復に役立ちます。鶏もも肉と夏野菜のさっぱりカレーでパワーアップしてみませんか。

  • ピン

材料(2人分)

鶏もも肉,皮なし 100 g
塩(鶏肉用) 0.40 g
こしょう 少々
茄子 80 g
ズッキーニ 80 g
オクラ 30 g
大さじ 1/2
にんにく(みじん切り) 小さじ 1
しょうが(みじん切り) 小さじ 1
カレー粉 大さじ 1
A 2 カップ
Aコンソメ 4 g
Aホールトマト,食塩無添加(カットトマト) 150 g
0.60 g
こしょう 少々
醤油 小さじ 1/3
ご飯 300 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 鶏肉と夏野菜のカレー再生
    1

    鶏肉はひと口大に切り、塩、こしょうを振って下味をつける。茄子は半月切りにし、水にさらして水けをきる。ズッキーニは輪切りにする。

  2. 鶏肉と夏野菜のカレー再生
    2

    オクラはヘタを落としてガクを取り、塩(分量外)でもんでうぶ毛を取る。熱湯で色よくゆでて冷水にとり、水けをきって斜め半分に切る。

  3. 鶏肉と夏野菜のカレー再生
    3

    フッ素樹脂加工の鍋に半量のサラダ油、にんにく、しょうがを入れて火にかける。香りがたったら鶏肉を入れて炒め、カレー粉を加えてさらに炒め、火が通ったら取り出す。

  4. 鶏肉と夏野菜のカレー再生
    4

    同じ鍋に残りのサラダ油を加え、茄子とズッキーニを炒める。Aを入れ、炒めた鶏肉、塩、こしょうを加えて約半量になるまで煮込み、仕上げにオクラと醤油を加える。器にご飯を盛り、カレーをよそう。