ゴーヤヒラヤーチー

movie

ゴーヤヒラヤーチー

422 kcal(1人分)|日本|30分以下

「ヒラヤーチー」とは、沖縄では非常にポピュラーな家庭料理。「ヒラ」は「平ら」で、「ヤーチー」は「焼いた」という意味で、お好み焼きやチヂミに似ています。薄焼きなので、食事というよりも、おやつ感覚で食べることが多く、沖縄では台風時の“非常食”としてもよく食べられていたとか。このレシピでは、旬のゴーヤを加えてヒラヤーチ 風にしてみました。ゴーヤはビタミンCが豊富な上、苦味成分には食欲増進作用もあります。連日の暑さで、疲れがたまるこの季節には、ぜひ取り入れたい野菜の一つですね。

  • ピン

材料(2人分)

ゴーヤ 100 g
キャベツ 160 g
豚もも肉,脂なし(薄切り) 80 g
絹ごし豆腐 60 g
A小麦粉 70 g
Aベーキングパウダー 小さじ 3/4
A 0.40 g
A砂糖 小さじ 2/3
A和風粉末だし 1 g
1/2 カップ
長芋(すりおろし) 80 g
マヨネーズ 小さじ 2
卵(溶き卵) 2 個
紅しょうが(みじん切り) 10 g
ごま油 小さじ 1
お好みソース 大さじ 3弱
かつお節 3 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. ゴーヤヒラヤーチー再生
    1

    ゴーヤは縦半分に切って種とわたを取り除き、半月切りにする。キャベツは1cm角に切り、豚肉は1cm幅に切る。

  2. ゴーヤヒラヤーチー再生
    2

    Aの小麦粉とベーキングパウダーをボウルにふるい入れ、和風粉末だし、砂糖、塩を加え、分量の水を少しずつ加えながら泡立て器でかき混ぜる。くずした豆腐、長芋、マヨネーズを加えて混ぜ合わせる。

  3. ゴーヤヒラヤーチー再生
    3

    材料を1人分ずつ用意する。ボウルに1、2、紅しょうがを入れてサッとかき混ぜ、溶きほぐした卵を加えて混ぜ合わせる。フッ素樹脂加工のフライパンにごま油を熱し、生地を1cm弱の厚さに広げる。

  4. ゴーヤヒラヤーチー再生
    4

    約4分焼いたら裏返し、約4分焼いて再び裏返す(焼いている間は上から押さえないこと)。さらに3分ほど焼いて、上にソースをぬる。器に盛りつけ、かつお節をのせる。