うなぎのとろろ丼

movie

うなぎのとろろ丼

300 kcal(1人分)|日本|20分以下

やわらかく炊いたご飯に、うなぎを小さく切って乗せ、青のりを加えた長芋のとろろをかけます。すりおろした長芋は口当たりを良くして飲み込みやすくするだけでなく、消化も良いため活用したい食材です。うなぎの代わりに、まぐろを小さく切って「まぐろの山かけ丼」にしても良いでしょう。

  • ピン

材料(2人分)

ご飯(やわらかく炊いたもの) 200 g
Aうなぎ,かば焼 60 g
A 小さじ 1
うなぎのたれ 大さじ 1
長芋(すりおろし) 80 g
青のり 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. うなぎのとろろ丼再生
    1

    Aのうなぎは1cm角に切る。オーブンシートを敷いた天板に並べてAの酒を振り、オーブントースターで約2分温める。

  2. うなぎのとろろ丼再生
    2

    長芋と青のりを混ぜ合わせる。器にご飯を盛り、うなぎのたれをかけ、1を散らす。中央にとろろをかける。