焼きおにみそ茶漬け

movie

焼きおにみそ茶漬け

233 kcal(1人分)|日本|20分以下

おにぎりと鮭はオーブントースターで一緒に焼き、器に盛り付けてだしをかけていただくというお茶漬け。前日の夜に材料を用意しておけば、忙しい朝でもお手軽に調理できます。鮭には頭の働きをよくするDHAや血液をサラサラにするIPAといった不飽和脂肪酸、カルシウムの吸収を高めるビタミンDなどが豊富に含まれています。また、エネルギーの代謝を高めたり、成長を促進するビタミンB群も多く含み、他の魚に比べてたんぱく質の吸収がとてもよいので、朝食におすすめです。

  • ピン

材料(2人分)

ご飯 200 g
炒りごま 小さじ 1・1/3
A白ねぎ(みじん切り) 10 g
A味噌 小さじ 1・2/3
さけ(1切れ30g) 2 切れ
0.40 g
だし汁 140 ml

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 焼きおにみそ茶漬け再生
    1

    ご飯にごまを混ぜ、円柱状に形を整える(1人1個づけ)。Aを混ぜ合わせ、ご飯にぬる。さけは両面に塩を振る。

  2. 焼きおにみそ茶漬け再生
    2

    オーブンシートを敷いた天板に1をのせ、オーブントースターで5分ほど焼く。焼き上がったらさけの皮を取る。器に焼きおにぎりを盛り、さけをのせ、温めただし汁を注ぐ。