さばの焼き浸し

movie

さばの焼き浸し

188 kcal(1人分)|日本|30分以下

旬の新鮮なサバをオーブントースターでこんがり焼き、塩分控え目の漬け汁に浸して、白髪ねぎ、しょうが、一味唐辛子を添えます。焼いたさばの香ばしさに、酸味と薬味がマッチして、メリハリの効いたおいしさ。下処理でも、塩の代わりに酒を振って減塩しています。サバやイワシなどの青魚は、動脈硬化の予防・改善に役立つDHAやIPAを豊富に含むため、減塩の実行とともに、心がけて食べたい食材の1つです。

  • ピン

材料(2人分)

さば(1切れ70g) 2 切れ
小さじ 2
Aだし汁 80 ml
A米酢 大さじ 1・1/3
A砂糖 小さじ 1・1/3
A淡口醤油 大さじ 1
白ねぎ(10cm長さ) 1 本
しょうが(すりおろし) 小さじ 1/5
一味唐辛子 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. さばの焼き浸し再生
    1

    さばは皮に切りこみを入れ、酒を振ってなじませ、しばらくおく。白ねぎは縦に切りこみを入れて芯を取り、5cm長さに切ってごく細いせん切りにする。水にさらして水けを絞り、白髪ねぎにする。

  2. さばの焼き浸し再生
    2

    さばの水けを取ってオーブンシートを敷いた天板にのせ、オーブントースターで6分ほど焼く。

  3. さばの焼き浸し再生
    3

    Aを混ぜ合わせ、2にかけてクッキングペーパーをかぶせ、30分〜1時間漬けておく。器に盛りつけ、白髪ねぎ、おろししょうがをのせて一味唐辛子を振り、漬け汁を注ぐ。