あなごの柳川風

movie

あなごの柳川風

205 kcal(1人分)|日本|30分以下

脂ののった旬のアナゴ、ごぼう、玉ねぎを調味液で煮て、卵でとじて柳川風に仕上げました。アナゴはウナギによく似た体型ですが、脂質量はウナギの約半分です。脂肪酸構成では、動脈硬化、高血圧、心疾患、肥満など生活習慣病を予防・改善する効果が期待できる不飽和脂肪酸(EPA、DHAやオレイン酸など)を多く含みます。中でもオレイン酸を多く含むので、胃酸の分泌を調整して胃潰瘍や胃酸過多の予防や、腸の運動を促す効果が期待できます。ウナギより後口がさっぱりしており、食欲低下気味の方でも食べやすい魚ですので、ぜひ一度お作りください。

  • ピン

材料(2人分)

あなご白焼き 80 g
玉ねぎ 60 g
ごぼう 80 g
三つ葉 6 g
2 個
Aだし汁 1/2 カップ
A 小さじ 1/6
A醤油 小さじ 1・1/3
Aみりん 小さじ 1・1/3
粉山椒 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. あなごの柳川風再生
    1

    あなごはひと口大に切り、玉ねぎは薄切りにする。

  2. あなごの柳川風再生
    2

    三つ葉は2cm長さに切り、ごぼうはささがきにして水にさらし、ザルに上げて水けをきる。

  3. あなごの柳川風再生
    3

    鍋にAのだし汁を沸かし、塩、醤油、みりんを加えて味をととのえ、玉ねぎ、ごぼうを入れて煮る。十分に煮えたら、あなごを加えて火を通す。

  4. あなごの柳川風再生
    4

    ボウルに卵を割りほぐし、鍋に回し入れて、卵が半熟状になったら三つ葉を散らして火を止める。器に盛りつけ、粉山椒を振る。

ワンポイントアドバイス
あなごは味が淡白なので色々な料理に利用できます。