かにちり

かにちり

127 kcal(1人分)|日本|30分以下

鍋物シーズンもたけなわ。ちょっとふんぱつして、かにちりはいかがでしょう。かにのだしを吸って柔らかく煮えた、白菜、春菊、白ねぎなど、冬野菜のおいしさは格別です。ごちそう責めでお疲れ気味のお腹にやさしく、ローカロリー。不足しがちな野菜がたっぷり食べられます。塩分を制限されている方は、ポン酢の分量を守って、つけ過ぎにご注意ください。

  • ピン

材料(2人分)

ずわいがに(1杯500g) 1 杯
絹ごし豆腐 100 g
白菜 120 g
春菊 60 g
白ねぎ 30 g
生椎茸 2 枚
くずきり,乾 12 g
ぽん酢醤油 大さじ 3
だし用昆布 適宜
適宜

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. かにちり再生
    1

    ずわいがには足を切り離し、胴は甲羅をはがしてえらを取り除き、食べやすいように切る。足は食べやすいように殻を少しそぎ取る。

  2. かにちり再生
    2

    豆腐は食べやすい大きさに切る。白菜の葉はザク切りに、芯は大きめのそぎ切りにする。春菊は4〜5cm長さに切る。

  3. かにちり再生
    3

    白ねぎは斜め切りにし、椎茸は軸を落として飾り切りにする。くずきりは熱湯でゆでて戻し、冷水にとって水けをきる。

  4. かにちり再生
    4

    鍋に昆布と水を入れて火にかけ、沸騰する直前に昆布を取り出し、火の通りにくい具材から順に入れて煮る。火が通ったら、ぽん酢醤油をつけていただく。