あじのムニエル

あじのムニエル

147 kcal(1人分)|西洋|40分以下

あじは年中出回っていますが、夏が旬の真あじは味が良く、価格も大きさもお手頃。新鮮なあじには、コレステロールを下げる働きがあるIPAが多く、たんぱく質、ビタミン、カルシウム、タウリンなどもバランスよく含みます。三枚におろしたあじをバターでこんがり焼いたムニエルはご飯にもパンにもよく合い、白ワインと塩、こしょうで下処理をして生臭みを消しているので、魚が苦手な方にも召し上がりやすいメニューです。

  • ピン

材料(2人分)

あじ(1尾270g) 1 尾
白ワイン 小さじ 1強
小さじ 1/6
こしょう 少々
小麦粉 適宜
バター 小さじ 2
レモン(輪切り) 2 枚
ブロッコリー 40 g
カリフラワー 30 g
人参 30 g
粒マスタード 大さじ 1/2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. あじのムニエル再生
    1

    ブロッコリー、カリフラワーは小房に分ける。人参は食べやすい大きさに切る。熱湯に人参、カリフラワー、ブロッコリーの順に入れてゆで、取り出す。

  2. あじのムニエル再生
    2

    あじはウロコとゼイゴ、エラを取り、腹に切りこみを入れて内臓を取り出す。水洗いして水けをふき取り、頭を落として三枚におろす。腹骨をすき取り、中骨を抜く。

  3. あじのムニエル再生
    3

    2に白ワインをからめて、塩、こしょうをし、しばらくおく。水けをふき取り、小麦粉をまぶして余分な粉を落とす。

  4. あじのムニエル再生
    4

    フッ素樹脂加工のフライパンにバターを溶かし、3を入れて焼く。途中裏返し、両面をこんがりと焼き、器に盛りつける。1、レモン、粒マスタードを添える。