さばのサルサソース添え

movie

さばのサルサソース添え

238 kcal(1人分)|西洋|40分以下

みじん切りのトマト、玉ねぎ、パプリカ、ピーマンと、レモン汁、タバスコなどを混ぜ合わるだけのサルサソースは、メキシコ料理の代表的な味。ここでは、フライパンでパリッと焼いたさばに添えましたが、魚介類・肉類・卵など、応用範囲の広い便利なソースです。ピザやブルスケッタにもどうぞ。

  • ピン

材料(2人分)

さば(1切れ80g) 2 切れ
小さじ 1/6弱
粗びき黒こしょう 少々
オリーブ油 小さじ 1/2
Aトマト(1個130g) 1 個
A玉ねぎ(みじん切り) 40 g
A赤パプリカ 20 g
Aピーマン 10 g
Aオリーブ油 小さじ 1/2
Aレモン汁 小さじ 2
A 小さじ 1/6弱
Aこしょう 少々
Aタバスコ 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. さばのサルサソース添え再生
    1

    Aのトマトはヘタをくり抜いて熱湯に通し、冷水にとって皮をむき、粗みじん切りにする。赤パプリカ、ピーマンはみじん切りにする。

  2. さばのサルサソース添え再生
    2

    ボウルに1と残りのAを入れて混ぜ合わせ、ラップをして冷蔵庫で30分〜1時間ねかせ、サルサソースを作る。

  3. さばのサルサソース添え再生
    3

    さばは両面に塩、粗びき黒こしょうを振る。フッ素樹脂加工のフライパンにオリーブ油を熱し、さばを皮目から焼く。焼き色がついたら裏返し、両面とも焼く。器に盛りつけ、2を添える。