タラのムニエルバターぽん酢焼き

movie

タラのムニエルバターぽん酢焼き

109 kcal(1人分)|日本,西洋|30分以下

魚が苦手でも白身魚だったら食べられるという方も多いでしょう。タラは臭みも少なくいろいろな料理に合います。ムニエルにして、オリジナルの特製バターぽん酢でさっぱりといただきます。このぽん酢はどんなお魚にもあうので、ぜひためしてみてください。ミネラルたっぷりの海藻サラダを添えて。

  • ピン

材料(2人分)

たら(1切れ70g) 2 切れ
0.60 g
粗びき黒こしょう 少々
小麦粉 適宜
大さじ 1
小さじ 1
Aだし汁 小さじ 2
Aぽん酢醤油 小さじ 2
Aバター 小さじ 1
海藻ミックス,乾燥 4 g
貝割れ菜 10 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. タラのムニエルバターぽん酢焼き再生
    1

    たらは塩、粗びき黒こしょうを両面に振り、小麦粉を軽くまぶす。海藻ミックスはたっぷりの水につけて戻しておく。貝割れ菜は1.5cm長さに切る。

  2. タラのムニエルバターぽん酢焼き再生
    2

    フッ素樹脂加工のフライパンにサラダ油を熱し、たらを皮目から焼く。焼き色がついたら裏返し、酒を入れてふたをして蒸し焼きにする。両面が焼けたら、いったん取り出す。

  3. タラのムニエルバターぽん酢焼き再生
    3

    フライパンの汚れをふき取り、Aを入れて煮詰め、2のたらを戻し入れてからめる。たらを取り出して、器に盛る。

  4. タラのムニエルバターぽん酢焼き再生
    4

    3のフライパンを冷まし、約大さじ1の水(分量外)を入れて火にかけ、少し煮詰めてたれを作る。1の海藻ミックスと貝割れ菜を混ぜ合わせて、3の器に盛りつけ、たらにたれをかける。