糸よりの蒸し煮

movie

糸よりの蒸し煮

165 kcal(1人分)|西洋|30分以下

糸よりが手に入らなかったら白身の魚や鮭でもいいですし、牛乳によって独特の臭みが取れるので鯖なども合います(調理前に牛乳につけておくとさらに効果的)。蒸し煮にしたときの煮汁に糸よりのだしが出るので、そのまま牛乳や具材を加えてソースに仕上げます。ふっくらと仕上がったソースにはコクと旨味が。レストランの料理を意識してきれいに盛り付けましょう。

  • ピン

材料(2人分)

いとよりだい(1切れ70g) 2 切れ
塩(魚用) 0.40 g
こしょう 少々
玉ねぎ 40 g
オリーブ油 小さじ 1/2
じゃが芋 80 g
さやいんげん 40 g
白ワイン 小さじ 2
140 ml
ローリエ 適宜
コンソメ顆粒 1 g
塩(煮汁用) 小さじ 1/6強
こしょう 少々
牛乳 1/2 カップ
片栗粉 小さじ 1・1/3
レモン(皮を取った薄切り) 2 枚

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 糸よりの蒸し煮再生
    1

    いとよりだいは両面に塩(魚用)、こしょうを振る。じゃが芋は1cm角の棒状に切り、水にさらして、水けをきる。玉ねぎはみじん切りにする。片栗粉は牛乳で溶いておく。

  2. 糸よりの蒸し煮再生
    2

    さやいんげんはヘタを落として斜め半分に切り、熱湯でサッとゆで、冷水にとって水けをきる。鍋にオリーブ油を熱し、玉ねぎを弱火で炒める。

  3. 糸よりの蒸し煮再生
    3

    じゃが芋を入れ、いとよりだいの皮目を上にして加え、白ワイン、分量の水を注ぎ、塩(煮汁用)、こしょう、コンソメ、ローリエを入れ、ふたをして7〜8分ほど蒸し煮にする。火が通ったら、いとよりだいを取り出す。

  4. 糸よりの蒸し煮再生
    4

    3の鍋に牛乳で溶いた片栗粉を加えてとろみをつけ、さやいんげんを加えて仕上げる。器にじゃが芋とさやいんげんをのせていとよりだいを盛り、鍋に残ったソースをかけ、レモンをのせる。