さんまのピリ辛煮

movie

さんまのピリ辛煮

334 kcal(1人分)|中・韓|30分以下

隠し味の豆板醤が、旬のさんまの脂とマッチして、コクのあるおいしさに。冷めてもおいしく、冷蔵庫で冷やした煮汁の煮こごりをソースのように添えると、酒の肴にもしゃれています。さんまの血合い部分にはカルシウムの吸収を助けるビタミンDも豊富に含まれるので、不足しがちなカルシウム補給にピッタリです。香菜を添えますが、苦手な方はミョウガ等でもおいしく楽しめます。

  • ピン

材料(2人分)

さんま(1尾140g) 2 尾
小さじ 1
豆板醤 小さじ 1/5
A 1・1/2 カップ
A 大さじ 1・1/2
Aみりん 大さじ 1・1/2
A醤油 大さじ 1・1/2
しょうが(薄切り) 4 g
白ねぎ(せん切り) 4 g
香菜 適宜

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. さんまのピリ辛煮再生
    1

    さんまは頭を落とし、腹側に切りこみを入れて内臓を取り除く。水洗いしてクッキングペーパーで水けを取り、3等分に切る。

  2. さんまのピリ辛煮再生
    2

    フライパンにサラダ油を熱して豆板醤を炒める。香りがたったらAを加えて煮立てる。

  3. さんまのピリ辛煮再生
    3

    2に1、しょうがを加えて約15分煮、途中、煮汁を回しかけながら煮上げる。器に盛り、白ねぎ、香菜をのせ、煮汁をかける。