ほたるいかと菜花の香り炒め

ほたるいかと菜花の香り炒め

57 kcal(1人分)|中・韓|20分以下

ボイルのほたるいかはそのまま調理しないで、ちょっと面倒でも目の部分は取り除きましょう(ここが固いので口に残ります)。ねぎのみじん切りと紹興酒を少し使うのが、このレシピのポイントです。もし紹興酒が無ければ、オイスターソースを小匙1程度加えてみてください。お好みで炒りごまやラー油を加えて炒めてもOKです。

  • ピン

材料(2人分)

ほたるいか,ゆで 60 g
菜の花 80 g
白ねぎ(みじん切り) 大さじ 1・1/4
しょうが(みじん切り) 小さじ 1/4
にんにく(みじん切り) 小さじ 1/6弱
ごま油 小さじ 1/2
紹興酒 小さじ 1/2弱
醤油 小さじ 1/2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. ほたるいかと菜花の香り炒め再生
    1

    菜の花は根元のかたい部分を落として半分の長さに切り、熱湯でサッとゆでて冷水にとり、水けを絞る。フッ素樹脂加工のフライパンにごま油、にんにく、しょうがを入れて火にかける。

  2. ほたるいかと菜花の香り炒め再生
    2

    香りがたったら白ねぎを加えて炒める。ほたるいか、菜の花を加えて軽く炒め合わせ、紹興酒、醤油で味をととのえる。

ワンポイントアドバイス
ほたるいかの目はやや硬いので、気になる方は取り除いてください。