鶏肉の月見巻き

movie

鶏肉の月見巻き

153 kcal(1人分)|日本|30分以下

水煮のうずら卵を焼きのりと鶏むね肉で巻き、さっぱりと酢醤油味で仕上げました。黄身をお月様に見立てた可愛い一品は、冷めても美味しい上に、フライパン1つで作れるのもうれしいところ。パーティーメニューとしても、お弁当に入れてもグッと引き立つ「鶏肉の月見巻き」をマイレシピに仲間入りさせてみてはいかがでしょうか。

  • ピン

材料(2人分)

鶏むね肉,皮なし 160 g
0.80 g
粉山椒 少々
焼きのり 1.20 g
うずら卵水煮缶詰 6 個
A 大さじ 1/2強
A醤油 小さじ 1・1/3

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 鶏肉の月見巻き再生
    1

    鶏肉は厚みが均一になるように切りこみを入れて開き、両面に塩を振る。粉山椒を振って半分に切った焼きのりを重ね、うずら卵を横に並べてのせ、端から巻いて、巻き終わりをつま楊枝でとめる。Aを混ぜ、合わせ調味料を作る。

  2. 鶏肉の月見巻き再生
    2

    フッ素樹脂加工のフライパンに肉の巻き終わりを下にして並べ入れ、中火で焼く。合わせめがしっかりとついたら、転がしながら焼き色をつける。途中、少量の差し水(分量外)をしてふたをし、蒸し焼きにする。

  3. 鶏肉の月見巻き再生
    3

    水分がほとんどなくなったら合わせ調味料を入れてからめ、取り出して冷ます。それぞれ3等分に切り分けてつま楊枝を取り、器に盛りつける。