豆腐とツナの落とし揚げ

movie

豆腐とツナの落とし揚げ

136 kcal(1人分)|日本|30分以下

  • ピン

材料(2人分)

木綿豆腐 150 g
ツナ水煮フレーク缶詰 60 g
青ねぎ 10 g
卵白 8 g
A醤油 小さじ 1/2
A 0.20 g
A 小さじ 1強
Aこしょう 少々
揚げ油 適宜
レモン 1/4 個
トマト 50 g
サラダ菜 2 枚

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 豆腐とツナの落とし揚げ再生
    1

    豆腐は熱湯でゆで、さらしを敷いたザルに上げ、水けをしっかり絞る。青ねぎは小口切りにし、ツナは水けをきっておく。

  2. 豆腐とツナの落とし揚げ再生
    2

    すり鉢に豆腐を細かくちぎって入れ、なめらかになるまですり、卵白を加えてさらによくすり混ぜる。

  3. 豆腐とツナの落とし揚げ再生
    3

    Aを入れてひと混ぜし、ツナ、青ねぎを加えて混ぜ合わせる。

  4. 豆腐とツナの落とし揚げ再生
    4

    生地をスプーンでひと口大にまとめながら、ひとつずつ180℃に熱した揚げ油に落とし、カラリと揚げる。器にサラダ菜を敷いて盛りつけ、トマト、くし形切りのレモンを添える。

ワンポイントアドバイス
豆腐は良質なたんぱく質を含むうえ、消化吸収を助ける大豆オリゴ糖が腸の働きを整えます。大豆に比べ消化吸収が良く、手軽に使える食品です。