味つき手作りがんも

movie

味つき手作りがんも

146 kcal(1人分)|日本|40分以下

家でがんもを手作りすると、熱々の揚げたてを食べられますね。難しいプロセスは一切なし。材料をフードプロセッサーにかけてじっくり揚げるだけ。こんなに簡単だったら何度も作れそうです。がんもの具材は工夫次第。豆腐のベースに鶏ひき肉やコーン、刻んだ焼きちくわや紅しょうがを加えたりして、糖質をうまく摂ってみませんか。

  • ピン

材料(2人分)

木綿豆腐 160 g
えび 40 g
やまと芋 10 g
きくらげ,乾 1 g
青じそ 2 枚
A卵(溶き卵) 8 g
A小麦粉 小さじ 1・2/3
A 0.60 g
A醤油 小さじ 1/6
揚げ油 適宜
サラダ菜 10 g
レモン 1/4 個

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

電子レンジの加熱時間は、600Wで加熱した場合の目安です。ワット数が異なる電子レンジをお使いの場合、加熱時間は様子を見ながら加減してください。

作り方

  1. 味つき手作りがんも再生
    1

    豆腐はクッキングペーパーに包んで耐熱容器に入れ、電子レンジで2分弱加熱し、水きりをする(加熱時間は2人分の目安)。えびは殻をむいて背わたを取り、粗く刻む。

  2. 味つき手作りがんも再生
    2

    やまと芋はすりおろし、きくらげは水につけて戻し、細切りにする。青じそはみじん切りにする。

  3. 味つき手作りがんも再生
    3

    フードプロセッサーに豆腐、えび、Aを入れ、様子を見ながらなめらかになるまでかくはんする。ボウルに移し、2を加えて混ぜ合わせる。

  4. 味つき手作りがんも再生
    4

    160℃の揚げ油に3をスプーンですくって落とし、色よく揚げる。器にサラダ菜を敷いてがんもどきをのせ、レモンを添える。