やわらかお魚豆腐

movie

やわらかお魚豆腐

73 kcal(1人分)|日本|40分以下

豆腐の水切りはしっかりと。材料のえびとたらを加えてフードプロセッサーにかけることによって豆腐の口当たりがなめらかになります。糖質を多く含む長芋のすりおろしを加え、ねばりととろみが増したふくよかな味わいに。乾燥わかめを細かく砕いて、あんを作ります。肌寒い季節にぴったりの温かい一品。おぼろ昆布のトッピングも、おすすめです。

  • ピン

材料(2人分)

木綿豆腐 80 g
えび 20 g
たら(皮なし) 40 g
長芋(すりおろし) 10 g
卵白 10 g
生椎茸(みじん切り) 1 枚
A淡口醤油 小さじ 1/3
A 0.40 g
A砂糖 小さじ 2/3
Bだし汁 1/2 カップ
B 小さじ 1
B淡口醤油 小さじ 1/2
B 0.40 g
乾燥わかめ 0.20 g
C片栗粉 小さじ 1
C 大さじ 1

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. やわらかお魚豆腐再生
    1

    豆腐は半分の厚さに切り、クッキングペーパーに包んで重石をのせ、水きりをする。えびは背わたと殻を取り、たらとともにフードプロセッサーに入れてかくはんする。豆腐を加えて再びかくはんする。

  2. やわらかお魚豆腐再生
    2

    ボウルに移し、長芋、卵白、生椎茸、Aを入れてよく混ぜ合わせる。半量ずつラップで茶巾のように包み、蒸気の上がった蒸し器で約10分蒸す。乾燥わかめはビニール袋に入れて細かく砕く。

  3. やわらかお魚豆腐再生
    3

    鍋にBを入れて火にかけ、煮立ってきたらわかめを加え、わかめがやわらかくなったらCでとろみをつけ、あんを作る。器に盛りつけ、あんをかける。