鶴の子芋

movie

鶴の子芋

24 kcal(1人分)|日本|30分以下

子芋がたくさんできる里芋は、子宝に恵まれるようにと、おせち料理やお雑煮によく使われます。おめでたい鶴の口先に飾り切りし、煮汁に酢を少量加えて白く煮上げた、お正月らしい一品。切り方は案外簡単ですので、動画を参考にチャレンジしてください。

  • ピン

材料(4人分)

里芋 4 個
Aだし汁 1・1/2 カップ
A砂糖 小さじ 1・1/4
A醤油 小さじ 1
A 小さじ 1/4
A 0.60 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 鶴の子芋再生
    1

    里芋は六方に皮をむき、鶴の口先に見立てて包丁を入れ、下ゆでする。

  2. 鶴の子芋再生
    2

    鍋にAを煮立て、1を入れ、落としぶたをして煮含める。器に盛り、煮汁をかける。(おせち料理などに)

ワンポイントアドバイス
(おせち料理などに)