ふろふきかぶらのごま汁かけ

movie

ふろふきかぶらのごま汁かけ

63 kcal(1人分)|日本|40分以下

旬のかぶは大根に比べて火が通りやすいのが特徴。うっかりしていると煮崩れてしまうので、弱火で優しく煮るとよいでしょう。また、ごま汁を作る場合、だし汁、醤油、みりんで合わせ調味料を作って温め、これを「練りごま」に、少しずつ加えていくことがポイントです。合わせ調味料に「練りごま」を入れると分離するので注意しましょう。

  • ピン

材料(2人分)

かぶ(1個90g) 2 個
Aだし汁 2 カップ
A淡口醤油 小さじ 1
Aみりん 小さじ 1
Bだし汁 1/2 カップ
B醤油 小さじ 1
Bみりん 小さじ 1
練りごま 大さじ 1/2強
絹さや 4 g
炒りごま 小さじ 2/3

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. ふろふきかぶらのごま汁かけ再生
    1

    かぶは茎を2cmほど残して葉を切り落とし、皮をむく。鍋にA、かぶを入れて火にかけ、クッキングシートで落としぶたをしてやわらかくなるまで30分ほど煮る。

  2. ふろふきかぶらのごま汁かけ再生
    2

    絹さやは筋を取る。熱湯で色よくゆで、斜め細切りにする。

  3. ふろふきかぶらのごま汁かけ再生
    3

    別の鍋にBを入れて温め、練りごまに少しずつ加えて溶きのばし、ごま汁を作る(逆に入れて混ぜると分離するので注意する)。器にかぶを盛り、ごま汁をかける。絹さやをあしらい、ごまを振る。