若ごぼうの葉の煮びたし

若ごぼうの葉の煮びたし

23 kcal(1人分)|日本|40分以下

若ごぼうは葉ごぼうとも言い、春を告げる野菜として親しまれています。茎と根だけを使うレシピが多いようですが、葉の部分も香りが高く、ルチンがたっぷり含まれます。アクが強いので、味つけの前にもう一度水にさらすといいでしょう。

  • ピン

材料(2人分)

葉ごぼう(葉) 100 g
だし汁 1/4 カップ
醤油 大さじ 1/2
みりん 大さじ 1/2
かつお節 1 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 若ごぼうの葉の煮びたし再生
    1

    葉ごぼうの葉は熱湯でゆで、冷水にとって水けを絞り、細かく刻む。水に30分くらいつけてアクを抜き、かたく絞る。

  2. 若ごぼうの葉の煮びたし再生
    2

    鍋にだし汁、1を入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら醤油、みりんを加えてサッと煮る。器に盛りつけ、かつお節をのせる。