さやいんげんとエリンギの煮浸し

movie

さやいんげんとエリンギの煮浸し

17 kcal(1人分)|日本|20分以下

エリンギは和風な料理にも合う茸です。煮汁にさやいんげんを入れて煮立てるとアクが出てくるので丁寧に取り除きます。あらかた火が通ってからエリンギを加え、さらに煮立てたらボールに移して、氷水で急激に冷ますのが彩りよく仕上げるポイント。トッピングには糸がつおを使いましたが、大葉や刻みのりでも合います。わさびをちょっぴり添えて冷奴と一緒に、なんていうのもお洒落です。

  • ピン

材料(2人分)

さやいんげん 100 g
エリンギ 40 g
Aだし汁 1 カップ
A 小さじ 2/3
A淡口醤油 小さじ 1
かつお節(糸かつお) 適宜

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. さやいんげんとエリンギの煮浸し再生
    1

    さやいんげんはヘタを落とし、斜め切りにする。エリンギはさやいんげんと同じ長さの薄切りにする。

  2. さやいんげんとエリンギの煮浸し再生
    2

    鍋にAのだし汁を温め、残りのAを入れて混ぜ、さやいんげんを加えて煮る。アクが出たら取り除き、火が通ったらエリンギを加えてサッと煮る。ボウルに移し、底を氷水に当てて冷ます。器に盛り、煮汁をかけ、糸かつおをのせる。