茄子のずんだ和え

movie

茄子のずんだ和え

58 kcal(1人分)|日本|30分以下

青々と実った旬の枝豆をつぶして、焼き茄子を和えた夏ならではの小鉢ものです。大豆の未熟豆である枝豆には、豊富なたんぱく質をはじめとして、疲労回復に効くビタミンB群やガン予防に効果のあるカロテン、ビタミンC、食物繊維がたっぷり。一方、茄子は大部分が水分ですが、体を冷やす作用があるため夏バテ気味の方の暑気払いに効きます。茄子は皮が黒くなるまでしっかり焼くのがポイントです。

  • ピン

材料(2人分)

茄子 160 g
枝豆(さやつき) 90 g
Aだし汁 小さじ 2
A醤油 小さじ 1
A砂糖 小さじ 2/3

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 茄子のずんだ和え再生
    1

    茄子は焼き網にのせて皮がしんなりとするまで焼く。荒熱が取れたら皮をむき、ヘタを落として食べやすい大きさに切る。

  2. 茄子のずんだ和え再生
    2

    枝豆はやわらかくなるまで塩ゆで(分量外)する。ゆで上がったらザルに上げ、さやから実を取り出す。

  3. 茄子のずんだ和え再生
    3

    すり鉢で2をすりつぶし、Aを加えてすり混ぜ、1を入れて和える。