えびと白菜のさっぱり和え

movie

えびと白菜のさっぱり和え

29 kcal(1人分)|日本|30分以下

ゆでたエビと生の白菜を甘酢で和えます。さっぱりした酸味が、エビと白菜の甘さを引き立てるサラダ風の一品。白菜は年中出回っていますが、本来は晩秋からが旬の野菜。霜にあたると繊維が柔らかくなり、甘味も増してきます。ビタミンCやカルシウム、カリウム、鉄など、量は多くなくてもいろいろな栄養素を含み、食物繊維も豊富です。青じそのせん切りを天盛りにして、彩りと香りを添えますが、ゆずの皮などでもいいでしょう。

  • ピン

材料(2人分)

えび 30 g
白菜 80 g
青じそ 2 枚
Aだし汁 大さじ 1強
A 大さじ 1・1/3
A砂糖 小さじ 1・1/3
A 小さじ 1/6

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. えびと白菜のさっぱり和え再生
    1

    えびは背わたを取って熱湯でゆで、氷水にとる。殻をむいて厚さを半分にし、そぎ切りにする。白菜は3cm長さのそぎ切りにし、繊維にそって細切りにする。

  2. えびと白菜のさっぱり和え再生
    2

    青じそはせん切りにする。ボウルにAを合わせ、1を加えて和える。器に盛り、青じそをのせる。