きのこの柚子こしょう和え

movie

きのこの柚子こしょう和え

23 kcal(1人分)|日本|20分以下

きのこと柚子が多く出荷されるこの季節。きのこをふんだんに使ったこの和え物ですが、残ったら、そのままパスタやうどんのトッピングに。とろみをつけて豆腐やフライのトッピングにしても美味しくいただけます。きのこ類のいいところは低カロリーで食物繊維やミネラルが豊富で、いろいろな料理に使え、さらに時短で作れるレシピもたくさんあるので、手軽に一品増やせること。お弁当や晩酌のお供にもぴったりのレシピです。

  • ピン

材料(2人分)

生椎茸 20 g
エリンギ 30 g
しめじ 30 g
えのき茸 20 g
小さじ 1/2
小さじ 1強
0.40 g
ゆずこしょう 2 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. きのこの柚子こしょう和え再生
    1

    椎茸は軸を取り、厚めの薄切りにする。エリンギは食べやすい大きさの薄切りにする。しめじは石づきを取って小房に分け、えのき茸は根元を落として半分の長さに切る。

  2. きのこの柚子こしょう和え再生
    2

    フッ素樹脂加工のフライパンにサラダ油を熱し、1を入れて炒める。酒、塩を加えて水分をとばし、しんなりとしたらゆずこしょうを加えて混ぜ合わせる。