キャベツときくらげの辛子醤油

movie

キャベツときくらげの辛子醤油

18 kcal(1人分)|日本|20分以下

中華料理でおなじみのきくらげは、コリコリとした歯ざわりを生かして、和え物などにアレンジするのもおすすめ。乾燥品が出回っていることが多いので、水につけて戻し、かたい部分を除いてから、ゆでたり炒めたりしましょう。キャベツをとり合わせた簡単和え物は、辛子醤油にしょうがの風味がほんのり漂う大人の味わい。ごはんのおかずはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりです。

  • ピン

材料(2人分)

キャベツ 100 g
きくらげ,乾 2 g
しょうが(せん切り) 1 g
Aだし汁 小さじ 1弱
A醤油 小さじ 1
A練り辛子 小さじ 1/4弱

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. キャベツときくらげの辛子醤油再生
    1

    キャベツは太めのせん切りにする。きくらげは水につけて戻し、水けを絞ってかたい部分を取り除き、キャベツより細めのせん切りにする。熱湯にきくらげを入れてゆで、キャベツも加えてともにゆでる。ザルに上げて冷水にさらし、水けを絞る。

  2. キャベツときくらげの辛子醤油再生
    2

    Aを混ぜ合わせる。1にしょうがを混ぜ合わせ、器に盛り、混ぜ合わせたAをかける。