大豆と白ねぎの炒めナムル

大豆と白ねぎの炒めナムル

102 kcal(1人分)|中・韓|20分以下

いろいろな香り野菜と大豆のナムル仕立てです。干し椎茸は大豆と同じ大きさに切り、刻んだ野菜と調味料を加えて、汁けがなくなるまでひたすら炒めるのがポイントです。辛味が苦手な方は唐辛子を入れないで仕上げます。ちょっと多目に作って常備菜にするのもおすすめです。ごはんのお供だけではなく、サラダやオムレツの具にしても美味しいでしょう。

  • ピン

材料(2人分)

ゆで大豆 80 g
白ねぎ 40 g
干し椎茸 6 g
にんにく(みじん切り) 小さじ 1/2
小さじ 1/4
A 小さじ 2
A醤油 小さじ 1・1/3
A炒りごま 小さじ 2/3
A一味唐辛子 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 大豆と白ねぎの炒めナムル再生
    1

    白ねぎは短めの斜め切りにする。干し椎茸は水につけて戻し、水けをきり、軸を落として大豆と同じくらいの大きさに切る。

  2. 大豆と白ねぎの炒めナムル再生
    2

    鍋にサラダ油を熱し、にんにくと白ねぎを入れて炒める。香りが立ったら大豆と椎茸を加えて炒め合わせ、Aの酒と醤油を加える。汁けがなくなるまで炒りつけ、炒りごま、一味唐辛子を加えて混ぜ合わせる。

ワンポイントアドバイス
生活習慣病予防に効果のある大豆は、作り置きしやすい食材です。干し椎茸、にんにく、ごま油の風味が魅力の一品です。