ねぎ詰めキツネ

movie

ねぎ詰めキツネ

79 kcal(1人分)|日本|20分以下

小口切りにした青ねぎを油揚げに詰めて、こんがり焼きました。ぽん酢醤油と大根おろしで、さっぱり味でいただきます。ねぎはビタミンCやカルシウム、カリウムが豊富で、青ねぎにはカロテンも豊富。思いのほか、青ねぎをたっぷり食べることができ緑効果はバッチリ、疲れた気分もスッキリするかも。

  • ピン

材料(2人分)

油揚げ(いなりずし用) 2 枚
青ねぎ 40 g
ちりめんじゃこ 6 g
大根 30 g
ぽん酢醤油 小さじ 1強
一味唐辛子 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. ねぎ詰めキツネ再生
    1

    油揚げは包丁の背で叩き、一辺に切りこみを入れて開き、袋状にする。熱湯をかけて油抜きし、水けを絞る。

  2. ねぎ詰めキツネ再生
    2

    青ねぎは小口切りにする。大根はすりおろし、クッキングペーパーで水けを絞る。青ねぎとちりめんじゃこを混ぜ合わせ、1に詰めて、開いた口をつまようじでとめる。

  3. ねぎ詰めキツネ再生
    3

    フッ素樹脂加工のフライパンに2を入れ、中火で両面ともこんがりと焼く。つまようじを抜いて半分に切り、器に盛る。大根おろしを添えてぽん酢醤油をかけ、一味唐辛子を振る。