みょうがの甘酢漬け

movie

みょうがの甘酢漬け

11 kcal(1人分)|日本|20分以下

歯ざわりがシャキシャキしていて、さわやかな香りが食欲をそそる、みょうがの甘酢漬けです。 みょうがの香りの成分はアルファピネンという精油成分で、眠気を覚ましたり、発汗を促したり、呼吸や血液の循環を良くしたり、消化を促進したりします。辛味の成分には、口内炎やのどの痛みを抑える効果があり、熱を静めて、毒を制する働きがあります。

  • ピン

材料(2人分)

みょうが 60 g
A 大さじ 1
A砂糖 小さじ 2
Aしょうが(太めのせん切り) 2 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. みょうがの甘酢漬け再生
    1

    みょうがは縦半分に切り、熱湯でサッとゆで、ザルに上げる。Aを混ぜて甘酢を作る。みょうがが熱いうちに甘酢に漬け、ときどき上下を返して20分ほどおき、器に盛りつける。