焼き玉ねぎと甘酢

movie

焼き玉ねぎと甘酢

26 kcal(1人分)|西洋|20分以下

くし切りにした玉ねぎをオーブントースターへ。焼くことで辛味が消え、甘味がぐんと増して、トロリとおいしい一品ができあがります。つけながらいただくスパイシーな甘酢が、玉ねぎの甘味をさらに引き立て、新発見のおいしさです。玉ねぎは、疲労回復やスタミナ補強に効果があるビタミンB1の吸収を助ける、硫化アリルを含んでいます。酢に含まれるクエン酸も疲労回復に効果があるので、お疲れ気味の日にも、サッと作ってどうぞ。

  • ピン

材料(2人分)

玉ねぎ 100 g
Aワインビネガー 大さじ 1・1/3
A砂糖 小さじ 2
Aクローブ,ホール 2 本
A黒こしょう(粒) 2 粒
Aピンクペッパー(粒) 2 粒
セルフィーユ 適宜

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

電子レンジの加熱時間は、600Wで加熱した場合の目安です。ワット数が異なる電子レンジをお使いの場合、加熱時間は様子を見ながら加減してください。

作り方

  1. 焼き玉ねぎと甘酢再生
    1

    玉ねぎは芯をつけたままくし形切りにし、オーブンシートを敷いた天板に並べ、オーブントースターで5〜6分焼く。

  2. 焼き玉ねぎと甘酢再生
    2

    耐熱容器にAを混ぜ合わせ、ラップをして電子レンジで約30秒加熱し、甘酢を作る(加熱時間は2人分の目安)。器に1を盛りつけ、セルフィーユをのせ、甘酢を添える。